中国に来たら入れたほうがいい便利アプリ9選

中国(上海)に来た時にとりあえずこれあると便利アプリを紹介。
日本にいる間にダウンロードしてしまうと、回線の遅さを気にしなくていいかも。

日本にいる時に、ググッて必要そうなアプリは少し入れていたけど、
実際にこちらに来て、上海人にも教えてもらったりして「本当に便利!」と思ったアプリを厳選して紹介してみます。

(1)中日日中辞典

IMG_0467

何はなくとも、とりあえず辞典はほしい。
辞典アプリは、無料有料いくつもあるので、複数入れておいてもいいかも。
中日日中辞典は、有料だけど、語彙数が豊富なのと、オフラインでも使えるところが便利。
発音も聞けるので、駅名読めなかったり地名読めないときも、これでOK。
後は、例文からの検索ができるので、単語の使い方、といったものも調べられる。
ただね、、、使い心地がイマイチ。。最初イライラする。慣れれば、許せるようになる。
背に腹は変えられない的な、あきらめ。

私はもう1つ、ネットにつなげて使う辞典も入れている。
そちらは比較的更新回数が多いので、最新用語のカバー率が高い。
(例えば、ネット用語やIT用語など。)
こちらも、使い心地がかなり悪い。

辞典アプリはなんでこんなに使いづらいのかしら。
気になるのって基本的なところなので、早くAppleのデザインガイドラインに沿って直してーーー。

(2)百度地图(バイドゥの地図アプリ)

IMG_0470

どこに出かけるにもこれは必要!困ったときにはすぐ起動。
GoogleMapと同様のものと考えていただければ。(Googleアプリは一切中国は使えない)
GoogleMapよりも、更に便利なところは、バスルートが見やすいところ。
バス路線多すぎて、どこから何に乗ってどのバス停で降りればいいのかなんて、全然わからないけど、百度地图で検索するだけで、全部わかるし、目安時間もわかる。
バスルート機能は、日本でもあると嬉しいなぁ。

(3)微信(wechat)

IMG_0468

これはもう言わずもがな。LINEもFBメッセンジャーも使えない中国では、友達との連絡に欠かせない。
日本を発つ時に、連絡を頻繁に取る人には、ダウンロードしといてもらった。
後は「支払い決済」機能が欠かせない。(詳細はリンク先参照)
それ以外にも、「携帯へのチャージ」、「水道光熱費の支払い」、「図書館の本予約」などなど、できることはたくさん。
インスタグラム的な機能も結構使う。どこに行ったかをメモするために、写真と位置情報をアップしている。
※2016年3月から支払いに手数料がかかるという噂もチラホラ・・・・

(4)支付宝(alipay)

IMG_0464

wechatと同じくらい使う、「支払い決済」のアプリ。
wechat同様に、光熱費支払いや、投資や株の管理などのファイナンスツールも充実している。
そして、アリババ集団のアプリのポータルにもなっている。

支払い以外で、よく使うのは、「Air&Rail」
新幹線や特急の予約・購入ができる。残り何枚、も表示される。
国内線、国際線の飛行機予約・購入ができる。
これらの購入はすべて支付宝ですぐにできてしまう。
しかも、すごく使いやすい。見やすい。探しやすい。買いやすい。
中国語の語学力がかなり乏しい私でも迷うことなく、完了できる。
ああ、気持ちが良い・・・!

「淘宝」や「天猫」(ネットショッピング)は、よく使うので個別アプリを入れてしまってる。

(5)大众点评

IMG_0469

いわゆる中国の食べログアプリ。レストランだけではなく、デパートやスーパー、マッサージ店など色々なお店を検索できて、クチコミやランキングを見れる。後は、平均単価もわかるので、高級感とかもわかる。

みんなに人気のメニューもわかるのがかなり便利。
中国語メニューがよくわからない時は、これと写真を見ていつも注文している。

みんなのクチコミサマリみたいのもあるのが、すごくいい。
「サービスがいい30人」「味が美味しい20人」「建物がきれい10人」といった具合。

そして、このアプリ上で、割引価格で会計ができてしまうところが、すごく便利。
アプリ上で会計したら、その番号を店員さんに伝えるだけでOK。
大体2割引きくらいになるので、かなりいい。
しかもアプリ完結で、楽ちん。

このあたりの便利機能、色々、日本のアプリに取り入れられそうだなあ・・・。

(6)Navitime上海乗換案内

IMG_0465

いわゆる乗り換えアプリ。上海の地下鉄は路線いっぱいあるので、あったほうがいい。
百度地图でも見れるは見れるけど、個別アプリのほうが使いやすい。
乗り換えアプリは他にも色々あって、いくつか試したけど、私は1番これが使いやすい。

路線図から、どの駅からどの駅まで、と選べるのがとにかく使いやすい。
駅名から選ぶ、とか、路線から選ぶ、とかは、時間がかかってしまう。(他アプリはこれ)

オフラインでも使えるので、電波悪くても安心。
ちょっとタイムラグはあったけど、どんどん拡大する路線の更新にもきちんと対応してくれる。

(7)淘宝

IMG_0463

ネットショッピングするなら、とりあえずコレ。あらゆるものが揃う。
Amazon的な感じ。
品質は良いもの悪いもの色々あるので、高すぎないものを買うのがいいかなと。
私の感覚では150元くらいまでなら、まあ失敗してもいいかなーという目安。

加湿器やゴミ箱、後はMacのケーブルなどを買ったけど、安かったー。
店頭で売ってるのは本当に高い。

(家電の決まったメーカーのものを買うなら、店頭で見て確かめて、その後にそのメーカー直販のサイトで買ったほうが安全。偽物もあるので、ブランド品はそっちのほうが確か。)

支払いは支付宝で完結するので、楽ちん。

「天猫」→「天猫国际」に行くと、世界中の色々なお店の取り扱いがある。
コストコや、イオン、マツモトキヨシなどなど。
日本のものは、日本からの輸入品になるので、ちょい高いけど、割りと何でも手に入る。

(8)1号店

IMG_0462

これもネットショッピング。食品系を買うならこれがオススメ。
トイレットペーパーもかなり安い。
私は、お酒や飲み物でよく使う。店頭の半額くらいで買えるものもある。

注意点としては、「自营」で「上海」のお店を選ぶこと。
「自营」は一号店が郵送に責任を持ちます、というやつで、Amazonから送られてくる、みたいな感じ。
商品の品質や、郵送スピードが間違いない。

夜頼んだら、次の日の午前中に届いたりするくらい、早い。
パッケージもしっかりしてるし、きちんと部屋まで持ってきてくれる。

自营じゃないお店で買ったら、まあ、1度ひどい目にあった。
中身こぼれてるし、届くまで2週間以上!

こっちはほんと、ネットショッピングが便利すぎて、ついつい買ってしまうー。
(それについてはまた次回)

(9)天气通

IMG_0471

天気予報のアプリ。他にもいくつかあるんだけど、ひとまずこれをオススメ。
ただ、これは中国Appleじゃないと、ダウンロードできないので、注意。
(中国Appleからダウンロードするには、中国用のAppleIDが必要)

まずビジュアルが写真多くてとても綺麗。
PM2.5などの空気汚染も見えるんだけど、ちゃんと今いる場所がどうかを見てくれる。
上海全体としては、空気いいけど、町中はもっと悪い、とかままある。
汚染度指数が130越えたら、マスクしないと喉をやられる。

後は1日の気温や湿度もグラフで見れるし、1週間の天気も見やすい。
Appleの天気アプリよりも、もっと見やすくて、地元情報に特化しているのがいいところ。
きちんと、今いる場所の写真がバックグラウンドに映されるのがステキ。

その他

絶対必須!じゃないけど、あると便利なのを一応紹介。

・淘宝电影

IMG_0459
映画の予約アプリ。見たい映画を探して、映画館を選んで、座席を選んで購入するだけ。
後は、映画館で機械で発券すればOK。
こっちは、時間・曜日や映画館によって値段が違うので、比較しながら選べる。
日本は映画館ごとに予約システムばらばらだけど、こっちはどの映画館でも、全部これで、チケットも座席も予約できるのが本当に便利。
これも決済は支付宝で楽ちん。

・Keep

IMG_0460
ダイエットやボディメイクをする人向けのアプリ。
好きなコースを選んで、1日20分くらいの運動をして、目標を目指すもの。
動きがすべて動画でわかりやすく、こんな食事がオススメとかも教えてくれる。
すっっっっごく、見やすい!!こんなに使いやすい、運動系アプリ初めて見た!
ものすごく日本のみんなにオススメしたいけど、完全に中国語なんだよなぁ。。。

・大麦

IMG_0461
チケット予約アプリ。映画、劇やサーカス、F1、イベントなど、なんでもチケットが探せる。
これも決済は、支付宝などアプリ完結できるので、さくっと購入できる。
これも中国Appleじゃないとダウンロードできないので注意。

・bilibili動画

IMG_0472
数ある動画再生アプリの1つ。これのいいところは、広告が出ないこと!!
大体の動画アプリは、広告を数分見ないと始まらないけど、さくっと始められる。
アニメ、テレビ、MV、映画などなど、かなりの動画がアップされてる。
たまに、クイズに答えないと再生できなくなったりするけれど、淘宝で1元くらいで会員IDが売っているので、それを買ってしまうと、見放題。

・QQMusic

IMG_0466
これは有名なので、入れている人が多い。音楽検索アプリ。
日本の歌もほとんど入ってる。ストリーミング再生だと重たいので、Wifiがあるところで全部ダウンロードをしてしまったほうがいい。
歌詞も出てくるし、ニコ動みたいに弾幕も表示させることもできる。
これがあれば、音楽には困らない。


家電ならこのアプリ、など色々あるので、ネットショッピング系は別記事でまとめてみようと思う。
後、中国語の勉強に役立つアプリもいくつかあるので、それも別でまとめる!